3DCG学校のカリキュラム

アニメやゲームをつくるときに絶対に欠かせないものは「ストーリー性」「魅力的なキャラクター」「キャラクターに合った声優さん」「その他実力のあるスタッフ陣」……などなどヒット作品を作るのに必要不可欠な要素はたくさんあります。
そのなかでも最近のアニメやゲームの制作をするなかで注目されているのが「3DCG」です。
映像に奥行きを出したり建物やキャラクターをとてもリアルに表現したり。魔法の効果や大掛かりな爆発なども3DCGの技術が担っていることが多いんです。
さてさてアニメやゲームが好きで好きでたまらない! という方なら一度は自分も制作スタッフになってみたいな……と考えたことはありませんか。
アニメやゲームのエンドロールに自分の名前が載っていたら最高に幸せですよね。
そんな素敵な夢を抱いているのであれば3DCG使いになることをおすすめします。
現在はスマートフォンなどでも楽しめるソーシャルアプリゲームも主流になりつつあるので一度3DCGの技術を身に着けたら食べるのにも困ることはありません。
3DCGって自分ひとりで勉強して技術を身につけるのは難しそう……?
ふふふふ……そんなアナタにおすすめしたいのが3DCG学校です。
3DCG学校とはその名の通り3DCGの技術や知識を教えてもらえるところ。
しかも教えてくれる先生たちはみんな現役プロで活躍している人たちばかりなんです。
3DCG学校は基礎から教えてくれるので経験ゼロからのスタートでも大丈夫なんです。
3DCG学校のカリキュラムはまず形をとる勉強から始まります。デッサンやクロッキーの授業を受けつつクリエイターとしての心構えについてもプロから教えてもらっていきます。また3DCGの基礎課程をしっかりと学びます。
企業とのタイアップ課題というカリキュラムも用意されていて「プロが一週間でこなす作業量」を企業が学生たちに出してくれます。
その課題をこなし自分の足りない部分や優れている部分を知っていきます。
3DCGの学校では実際にゲームを開発する実習も行われます。プロが実際に行っているのと同じ手順で企画を立案して仕様設計や研究を進めていきます。その後α版を作成したりキャラクターに合った声優を探す声優オーディションを開催したりとやることが山積みです。
こうしたゲーム実習は一年間で2回、2年間で合計4回も行われます。
自作した作品を4本も持っていけるというのは就職活動の際にもとても有利になります。
どうですか!? 3DCG学校に興味が湧いてきたでしょう!
あなたの頭のなかには絶対に面白いゲームやアニメのアイディアが詰まっているはずです!
3DCG学校でアイディアを形にできるよう技術と知識を身につけましょう。

3DCG学校に行こう